屋根工事・屋根瓦塗装・雨漏り修理・太陽光設置はたくみホームにお任せください

まずはお気軽にお問合わせください

お問い合わせ電話番号:096-234-8100
ホーム > 事業内容

屋根改修工事(リフォーム)

当お客様のお問い合わせで多いのが、屋根の改修です。
改修といっても、既存の屋根を剥して新しい屋根を葺いたり、
既存の屋根の上から新しい屋根を葺くカバー工法などいろいろな工法があります。
お客様の要望をお聞きしながら、最善な工法をご提案いたします。

 

まずはお気軽にご相談ください

葺き替え工事

葺き替え工事では既存の古い屋根を完全に撤去してから、新しい屋根材に張り替えます。
大工事になるように思われるかもしれませんが、下地の状態や耐久性などを考えると、トータルではオススメの方法です。

 

というのも、最近の屋根材は従来のものよりも軽く、遮熱性能も向上しており、葺き替えによって耐震性や節電性のアップが期待できるからです。
中には「30年間メンテナンスフリー」など、耐久性に優れたものもあります。

 

塗装工事

屋根のタイプの中でもっとも一般的なものがスレート屋根(商品名としては「カラーベスト」や「コロニアル」など)です。スレート屋根の塗装のサイクルは一般的に10年といわれていますが、気象条件や屋根の傾斜によっても塗り替え時期に大きく影響します。

 

日当たりの悪いスレート屋根は長期間水分や湿気が溜まり、劣化しやすくなります。一方で日当たりが良すぎるのも紫外線によって大きなダメージを受け、屋根を傷めてしまいます。さらに2回目以降の塗り替えでは、前回の塗装工事が大きく影響します。

 

屋根の塗装面が白くなるチョーキング現象が見られたり、コケやカビによって黒っぽくなったりしてきた頃を塗り替えの目安とするとよいでしょう。高圧洗浄機によって屋根の汚れやコケを除去してから下地補修を行い、新しい塗料を塗装します。

 

屋根は酸性雨や紫外線、湿度などの影響を強く受けるため、最近では断熱効果や遮熱効果のある耐久性の高い塗料も発売されています。また断熱塗装や遮熱塗装によって、夏場の冷房代を節約する効果も期待できます。

 

雨樋工事

雨樋は屋根に降った雨水を地下に排水する大きな役割をもっています。
雨樋がうまく機能しないと雨水が建物内部に入り込んで建物の寿命を減らしてしまいます。

 

雨樋が機能しなくなる原因は、施工してから年数が経ち劣化して継手や出隅部分から雨水が漏れたり、枯葉などが集水器に詰まり雨水が流れなかったりといろいろな原因があります。

 

雨樋で気になることやお悩みの方はお気軽にご相談ください。
現調・見積もりを無料でいたします。

 

太陽光パネル工事

太陽からのエネルギーである太陽光をソーラーパネルで電気に変えて、
発電するシステムです。

 

・太陽がある限り発電できる
・ゴミや排気が出ない

 

など、エコな再生可能エネルギーとして今注目を集めています。
また、屋根上に設置することが出来る為、場所を取らずに発電することが出来ます。
まずはお気軽にご相談ください。

 

〒862-0947 熊本県熊本市東区画図町大字重富333

TEL.096-234-8100